電動歯ブラシのコスパNo.1は?

電動歯ブラシのコスパNo.1は?

音波振動タイプとリニア式(機械式)

電動歯ブラシはその構造より2種類に分けることができます。

1つは音波振動タイプというものです。
これは、すごく細かい振動毛先に伝え軟かい毛足のブラシを使うものが多いです。
メーカーでいうとフィリップスが代表的です。

写真9

 

もう1つはリニア式と呼ばれるタイプで、機械的に毛先を動かすものです。
メーカーでは、ブラウンが代表的です。

写真6

どちらも一長一短がやはりあり、一概にはいえませんが、私個人的には、歯槽膿漏が中等度以上ある方には音波系その心配のない方には、リニア系が向いているように感じます。

あとは、音波とリニアでは、感覚が全然違うので、いわゆる好みもあると思います。

実際には一番大きな問題は、価格の問題になってしまうのですが、これは音波もリニアも、ピンキリです。

価格の高いものは、いろいろな機能が付いています。

写真5

写真2

選ぶ際に考慮するのは、自分に必要な(求めている)装備は何か?、あれば便利だが、そこまで使い切れるかどうかを自分の生活スタイルと照らし合わせてみるといいと思います。

最後にもう一つ大切なことは、長く使うものなので、交換用のチップ(毛先の部分)の種類がどの位あるか、その値段がいくら位するのかもチェックすることを忘れずに!!

写真1写真7

あくまで私見ですが、1万円ちょい位のものが、長い目で見るとコストパフォーマンスに優れているように感じます。

 

 

 

投稿日:2015年2月4日  カテゴリー:予防歯科