当院の歯科治療の3つのポイント

当院の歯科治療の3つのポイント

①可能な限り痛み、負担の少ない治療を

治療の痛みに強い苦手意識があり、治療から遠ざかってしまっている方が多くいらっしゃいます。治療中の痛みを考えると不安な気持ちになりますよね。

我慢しているうちに痛みが気にならなくなることもありますが、それは一時的なものでさらに強い痛みになってしまいます。

だからこそ、治療中の辛い痛みを少しでも軽減することで、治療に前向きになってもらいたいと考えています。

患者様の目線に立って治療機器を工夫したり、治療の方法を改善することで痛みをできるだけ小さく済むようにしています。

>>治療の痛み、負担をできるだけ少なくする具体的な方法はこちら

②歯科医師と衛生士のチーム治療を

当院の歯科治療

当院では、医師と衛生士が綿密にコミュニケーションをとって、患者様一人ひとりの治療を進めるチーム医療を実践しています。

チーム医療だからこそできること

複数で話し合うからたどり着ける治療方法があります。

歯科医師一人で治療を計画を立てていると、ときに視野がせまくなってしまうことも考えられます。

複数のメンバーで患者様の最適な治療を話し合うことで、バランスの取れた視点で一番良い治療をご提案できるのではないかと考えています。

誰にでも相談がしやすい環境です。

チーム医療を実践することで、歯科医師はもちろんのこと、衛生士も患者様の細かな治療内容も含めて把握しています。

そのため、治療について不明な点やお口の悩みは歯科医師だけでなく、衛生士にもご相談していただけます。些細なことでも気兼ねなくご相談くださいね。

衛生士に相談された内容はチームで共有し、より良い治療に役立てています。

③患者様の生活スタイルを考慮した治療をご提案

教科書的な治療では解決できないこともあります

当院の歯科治療

昔は患者様の症状だけを診て、最適な対処方法を考えていたこともありました。

しかし、実際には患者様の生活スタイルやご希望によって、治療の正解は変わることに気づきました。教科書的に一つの正解があるわけではないのです。

たとえば、理想的にはじっくりと治療できるにこしたことはないですが、現実的には患者様によってはどうしても頻繁に通院することが難しいこともあります。

そんなときには患者様の状況に合わせて、その中でできる最善の治療を行うようにしています。

ぜひご要望やご事情を教えてください。