最新のインプラントとは?2

ブログ

 

最新のインプラントとは?2

前回は、インプラントにはワンピースタイプとツーピースタイプがあることをご説明しました。 僕は可能な限りワンピースタイプを用いて、インプラントのオペをしています。 その大きな理由は、第一に患者さんへの身体の負担がワンピース … “最新のインプラントとは?2” の続きを読む

カテゴリー:インプラント  投稿日:2015年1月14日

最新のインプラントとは?

インプラントの分類をしようとすると、インプラントの何をみて分類するかで、様々な分類方法があります。 材質、形状、構造、表面加工等、色々なものがあります。 今回はそれらの中で、「構造」という面からインプラントを説明していき … “最新のインプラントとは?” の続きを読む

カテゴリー:インプラント  投稿日:2015年1月13日

メタルボンド冠での咬合と審美性の回復

元々は銀歯が冠せてあった歯に二次的な虫歯が発見され、内部まで虫歯が入り込んでいたため、銀冠をはずし、傷んでいた部分を取りきり、土台を入れ補強してある状態です。 この上よりメタルボンド冠により、前後の歯との色合わせをカラー … “メタルボンド冠での咬合と審美性の回復” の続きを読む

カテゴリー:審美歯科  投稿日:2015年1月9日

難症例?歯根の外部吸収

比較的珍しいと思えるケースですが、何が起きているかというと、破骨細胞から産出される酸が、歯根を外側から破壊してしまうという病気です。 もう何年も診させてもらっている患者さんですが、進行をおさえるのが精一杯で、毎回のメンテ … “難症例?歯根の外部吸収” の続きを読む

カテゴリー:その他  投稿日:2015年1月7日

メタルレスのエステニア冠

  昨日の『歯牙破折』の続きです。 歯牙破折後、内部補強土台を入れ、その上から最終セットをした状態です。 この患者さんは元々、正中離開(真中の歯と歯の間に隙間がある)があったため、そこも今回一緒に治して欲しいと … “メタルレスのエステニア冠” の続きを読む

カテゴリー:審美歯科  投稿日:2015年1月6日

歯牙破折

打撲により破折してしまったケースです。 折れてグラグラしていた部分は、2つの部分にさらに分かれていました。 もう少し深く折れていたら、抜歯になるギリギリのラインでした。 ここまで折れていても、このあと内部補強も兼ねて土台 … “歯牙破折” の続きを読む

カテゴリー:審美歯科  投稿日:2015年1月5日

ジルコニアでのフルマウス

上顎の歯全てをジルコニアで治療したケースです。 他院で途中まで治療はされていたので、(下顎はその時のままで、インプラントのフィクスチャーが見えてきています。) かなり時間もかかり、患者さんと相談しながらとなりました。 セ … “ジルコニアでのフルマウス” の続きを読む

カテゴリー:審美歯科  投稿日:2014年12月24日

エステニア冠の構造

メタルを使わないタイプのエステニア冠です。 内部に金属を入れずに作っているため、歯の切端部(写真では歯の上のふち)に、少しですが透明感を出すことができます。   セラミクス材を使わず、コストをおさえレジン材で作 … “エステニア冠の構造” の続きを読む

カテゴリー:審美歯科  投稿日:2014年12月22日

マニキュアタイプの知覚過敏治療

今までの知覚過敏抑制材と違い、繰り返し塗布する必要もなく、速効性に優れています。 マニキュアのようにブラシで塗布し、光照射を行えば、20秒で光重合し、処置は完了です。 仕上がりも自然です。 6ヵ月間、歯面に付着し、その間 … “マニキュアタイプの知覚過敏治療” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科  投稿日:2014年12月17日

Google勉強会

Google本社(日本支社?)へ、webの勉強会に行って来ました。 六本木ヒルズ森タワーの2Fフロアに入っていて、広々としたオフィスで、カフェテリア、社食もどこかのお店かと見間違うくらい素敵なものでした。 患者さんが求め … “Google勉強会” の続きを読む

カテゴリー:その他  投稿日:2014年12月15日