入れ歯

言葉では表現しにくい、患者さんの希望を探し出し作っていきます。

「折角つくったのに・・・」
「初めはよかったけど・・・」
「しっくりこない」
「痛みが出てきた」 など

他にも「かみ合わせ」の問題、審美性、メンテナンスなど問題はありませんか?
個人個人にあったベストな「入れ歯」を患者さんの希望をしっかりお聞きし、
そのうえで提案し納得のいく「入れ歯」を一緒に作っていきたいと考えております。
それ以外にも、入れ歯に対する疑問点、相談などあれば医師にご相談ください。

メタル義歯

これは、保険で作ってみた下顎義歯なのですが、歯の部分を金属で作ってみました。
プラスチックの歯だと数ヶ月で破折してしまい、その都度修理したり作りなおしたりするのは患者さんに申し訳ないため、技工士さんに特注して仕上げてもらいました。
適合もよく、強度も十二分で患者さんにも喜んでもらえたケースです。

厚みが違います!

プラスチック義歯と金属義歯との違いが解りやすいように左右でその両者の材料を用いて製作してみました。
厚みが全然違うのが解ります。

お口の中で粘膜に触れる内面をみると、金属義歯の強度がプラスチック義歯とは全然違うのが見てとれます。

部分入れ歯

 


様々な入れ歯を製作してみました。
可能な限りうすく、違和感を軽減できるか色々な要素が関係してきます。
写真では解りにくいですが、お口に中に装着した際、入れ歯を入れているのが極力目立たないようにとも設計しています。

総入れ歯

 

総入れ歯の型取りを特殊シリコンを用いて採ったものです。
入れ歯安定剤を使わなくてもしっかり咬めるようにデザインしています。

治療費

治療費例 ¥270,000~(片顎・保険外治療の場合です。)
(治療内容、使用金属により金額は異なります。)

診察の予約はこちら